--.--.--(--)--:--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.15(Mon)07:00   水戸短編映像祭
ロス:タイム:ライフ Life in additionaltimeロス:タイム:ライフ Life in additionaltime
(2008/08/20)
瑛太小山慶一郎(NEWS)

商品詳細を見る


水戸短編映像祭に行ってきました。
テレビドラマ「ロス:タイム:ライフ」や「Sweet Rain 死神の精度」の筧昌也監督の短編特集と
「パビリオン山椒魚」の冨永昌敬監督の「シャーリー・テンプル・ジャポン」シリーズを観ました。

筧監督の短編は以下でした。
スパイ道 ?死後のスパイ?
ロス:タイム:ライフ2
東京オンリーピック/ブランカー
35度の彼女
ロス:タイム:ライフTV版第1話

ロス:タイム:ライフ、ドラマの好きだったんです?。
それで、今回、元になった作品を上映するというので観にいきました。
ドラマ版より短い時間なので、内容はドラマ版より濃くなかったですけど…。
でも人生のロスタイムがあったら…と思うと面白いですよね。

筧監督は漫画やイラストも手がけるから、漫画っぽい設定もありますねぇ。
東京オンリーピックの中のブランカー(ブランコをこいで靴を飛ばす競技)、笑えました。
東京オンリーピック、他の監督のも見たいなぁ(笑)

冨永監督との対談、面白かったです。
大学の先輩後輩で長い付き合いみたいです。
理解してるからツッコミするどいわ?(笑)


「シャーリー・テンプル・ジャポン」はシリーズ第3弾、第4弾だったんですけど、
過去の見たことないんですが…
1話完結なのかな?
いい加減な男、シャーリーにみんな惚れてしまう…ってうらやましいなぁ、シャーリー。
方言満載なんですけど、架空の方言なんですって(後の対談によると)。
ちょっと分りにくいところもあるけど、方言ならではの味があっていいなぁ。
標準語だとこの面白さも半減するだろうなぁ…。
シャーリーは方言なのか武士の言葉なのか(汗)
シャーリー・テンプル・ジャポンの1、2話はDVDになってるらしいので
ちょっと観てみたいかも…機会があれば(^_^;
前に前売り券買ってたやつですね♪

「ロス・タイム・ライフ」は
少ししか見たことないけど
変わった感じで面白かったですよねぇ

「パビリオン山椒魚」はDVDで見ましたが
これもまたかなり不思議な感じだったので
この短編もきっと変わった感じなんでしょうね
架空の方言・・・気になります(笑
2008/09/15(月) 23:13:23 | URL | まる [ 編集]
コメントありがとうです~
v-22まるさんへ

そうです!観に行ってきました^^

変わった設定ですよね。
サッカー好きだから思いついたそうです。
「パビリオン山椒魚」も不思議な感じなんですね。
タイトルも変わってますよね~。
オダジョーが主演のでしたっけ??
方言を作っちゃうってすごいですよね。
なんか東北の方言のような感じもしました。
2008/09/16(火) 10:00:45 | URL | みくり [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。