--.--.--(--)--:--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.08(Wed)18:00   「リトル・ヴォイス」
LV
DVD「リトル・ヴォイス」を観ました。
まるさんのレビューを読んで、観たいな?と思ってました。


こういう映画好きかもー。
派手さはないけど、可愛くて…。
LV(ジェーン・ホロックス)とビリー(ユアン・マクレガー)のシーンが
ほのぼので可愛くて好き♪

いろいろな歌声は吹き替えじゃなくてジェーン・ホロックスさん自身のなんですね。
というか、ジェーン・ホロックスさんのために作られた舞台の映画版なんですねぇ。ほへぇ…。
舞台はまた映画と違うんでしょうね?。
生歌は迫力あるでしょうね。

無口で殻に閉じこもるLV…
私も人見知りで内向的なもので気持ちがわかる!
(でも私には歌の才能もビリーのような存在もいないけどー。笑)

押し殺してきた感情を母親にぶつけるシーンは
何だかちょっと痛かったな…。


LittleVoice
おぉぉ、見たんですね~♪
LVとビリーの二人、可愛いですよね
不器用さがたまらない~

私も人見知りで内気です・・・(^^;
ウチの母の豪快っぷりもややかぶりますし
(あんなにひどくないけど 笑)
感情移入できちゃう作品です
2008/10/09(木) 21:47:25 | URL | まる [ 編集]
コメントありがとうです~
v-22まるさんへ

観ました~♪
可愛いですよね~、あの2人…。
不器用だけど思いやる心は素直で…キュンです(笑)

まるさんも人見知りなんですか!?
しかもお母さんが豪快…。かぶりますね。
(た、確かに、まるさんのお母様のエピソード、すごかったです(^_^;)
うちは母も内気タイプですが…。
感情移入できる映画ですよね~。
2008/10/10(金) 15:29:30 | URL | みくり [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。