--.--.--(--)--:--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.18(Thu)18:00   DVD「エコール」
エコール [DVD]エコール [DVD]
(2007/04/04)
ゾエ・オークレール ベランジェール・オーブルージュ

商品詳細を見る

(ストーリー)
人里離れた美しい森の奥深く。外界から隔離された大きな屋敷。ある日、ここに6歳の少女イリスが棺の中に入れられ運ばれてきた。そこは、6歳から12歳までの少女たちが暮らす謎めいた学校。大人は年をとった召使いと2人の女性教師だけ。男性はいない。そんな環境の中、新入生のイリスも他の少女たちと共にダンスと生物の勉強に明け暮れるが…。



原題「Innocence」が表すように、少女たちの純粋さを描いた映画。
幻想的な非現実的な話ですね。

森の中で踊る少女たち…
純粋無垢で妖精のように美しくて…。
でも残酷さも秘めている。
全体的に画面が暗いシーンばかりだったし
なんだか怖…。

少女たちを、サナギから羽化して蝶になっていくと
表現してますが…先生が蝶の標本を作っていて
蝶に針を刺しているところが、なんだか怖い。
少女にも針を刺すのだろうか…。

少女たちは棺でどこから運ばれてくるのか、
逃げ出した少女(アリス)はどうなったのか、
校長先生に選ばれた少女はどうなるのか…
気になる…。でもそれを説明しちゃうと面白くなくなるんでしょうね。
学校の存在意義とかさ…。


同じ原作で別の映画「ミネハハ」もありますが、
amazonのレビューを読むと、「エコール」の方が評価がいいみたいです。
「ミネハハ」も観てみたいですが、レンタルにない…。

ロ○コンな人がその筋の映画だと見なしてしまうのはちょっと…。
泳ぐシーンが上半身裸だったり、ブランコに乗ってるときに
スカートの中丸見えだったりするからでしょうけどね…(汗)
水着くらい着せて欲しかったかも…。

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。